カウンセラー的フリーランサーの日記 by やっぴー@中川 康文

(旧名称)「メンタル術×国語メソッド」→塾もカウンセリングからも現在は離れて、創業支援を始めとした様々な事業をしています。

七転八倒しながら、ソフトバンクホークスの試合を見に行った話(子育て編)

ヤフオクドームにソフトバンクホークスの試合を見に行った話。

しかし、子育てはなかなか簡単ではないなと思った。2000字。

 

先日とある大手航空会社さんから本日(4月19日)付けのチケットを2枚貰っていた。19日はたまたま子どもの家庭訪問で、自宅にいることが確定していた僕は子どもを野球に誘った。「ドームに行ったことがある」ということが小学生の世界では大切だと考えたのだ。しかし野球に興味のない息子(小1男子)は冷たい態度だったので、福岡市科学館で開催されている恐竜展をセットで提案したところ快諾を得た。担任が2~3時に来る予定だったので、自宅を15時に出て高速を走り16時に科学館。1時間見て17時半にはヤフオクドームに到着し、18時試合開始、観戦しながら食事を食べ19時には切り上げ、20時には自宅、20時半には就寝という完ぺきなストーリーを予定していた。(小1なので、中川家では20時半には完全消灯を目指しているのだ。)

それが昨日までの話。

 

で、今日。家庭訪問という響きに舞い上がった僕は浮かれて我が子の担任を待った。特筆すべきこともない面談を終えて14時50分。さあ福岡市方面にレッツゴー!と言いたいところだったが、子どもがどうしてもお菓子のラーメンを作りたいと言い出したのだ。これだ。

f:id:YappyHappy:20180419230059j:plain

 

「これは時間がかかるやつだ・・・!」と判断した僕は大人げなく子どもを脅しにかかった。久し振りのドームに行きたかったのだ。考えたら新日本プロレスで武藤がムタでメインをはってた頃からドームには行っていなかったのだ。この機会を逃すともう10年行かないかもしれない。「これ作ったら恐竜展には間に合わんけどいいんか?ならもう野球も行かれんよ。」すると泣き出す我が子。おそらく日頃の疲労もあってか、懐かしのイヤイヤ期っぽい号泣に突入する。ラーメン作りたいけど恐竜展にも行きたいという二律背反の中で泣き続ける我が子。「もう行かん!」というのでラーメンを作ることに。16時。

f:id:YappyHappy:20180419231244j:plain

かなり工数が多く、予想通りまあまあ時間がかかる。ケロッと泣き止んでラーメンを制作し、実食しご満悦な息子。

 

しかし、ここで夫婦の中で「子育て論」について疑義が呈される。「一度約束したことを違えて良いのであろうか。それはこの子の将来に良いのであろうか」と。男たるもの一度約束したことは守らねばならないのではないか。職業カウンセラーの私としては子どもに「べき」を植え付けることにとても抵抗があるのだが、これが彼女との約束だったらどうするのだ。確実に別れの危機だ。君との約束よりラーメンのほうが大事だ。なんて言えるはずもないだろう。親との約束だから破っても良いなんてことはない。珍しくそこに関しては一致したうちの奥さんと「恐竜展は無理だけど、やっぱり野球行こう」と投げかけたところ、号泣のターンが再来。部屋を飛び出して別の部屋で号泣。16時30分。

 

仕事のできる奥さんが話しに行ってくれた。漏れ聞こえる会話を聴くとどうやら野球を見に行くことになりそうだ。しかし姿を見せた息子はまだ泣いている。なんとか励まし、実際に行動に移せたのは17時10分。そこから、ものすごい白煙をまき散らすトラックを追い越しながら高速を走り、ドームについたのは18時20分。もう安い駐車場を探すことも面倒でドームの駐車場に停め2500円払う。引換券をチケットに変え、子どもの分を追加購入。追加で購入するなら外野自由席しかないとのことでそちらへ。18時40分着席。

f:id:YappyHappy:20180419235916j:plain

 

久し振りに来たドームは超デカイ。取り急ぎビール。我が子は「ポップコーンが食べたい、むしろ他のものは食べたくない」とのことで購入。それにしても、PCやスマホで疲れた目で外野席から観る野球は、厳しい。日頃、観客の少ないミクニワールドスタジアム北九州J3ギラヴァンツ北九州の試合ばかり見ている僕にとっては、選手の大きさは10分の1くらいに思えた。よそ見している間に銀次のホームランを見逃す始末。ポップコーンを食べ終えた我が子はつまんないオーラを全身から醸し出す。帰るか。19時30分。

f:id:YappyHappy:20180419233356j:plain

 

奥さんの運転で都市高に飛び乗り自宅へ向かう。しかし家族で1つのポップコーンしか食べていないので腹は減っている。田舎に住んでいるため、自宅の近くにはもはやジョイフルと言う選択肢しか残されていない。しょうがないジョイフルへ。20時30分。21時20分帰宅。ヘロヘロな息子を歯磨きし、お風呂を諦め、布団に連れていく。明日6時半に起床し子どもを風呂に入れないとなと思いながらも、ブログでも書くかと思い立つ。

 

いろいろ書かねばならない記事が本当に溜まっているので、雑記を書くのもリハビリだと思ってここまで書いた。2000字。師匠には1記事3000字で書くように言われたが、なかなか厳しい数字であることは間違いない。修行せねば。

 

子育てはなかなかに難しい。日々反省ばかりだ。ちなみに恐竜展には別の日程で行くことになってしまった。

 

追伸:「君との約束よりラーメンのほうが大事だ」って言葉。僕は似たセリフを実際に言ったことがあるような気がするので、どうやら親に似たらしいとしか言えない。その節は、誠に申し訳ございませんでした。