国語力アップ×メンタル強化=がっつり成績アップ術 プロフェッショナル心理カウンセラーYappyのブログ

プロフェッショナル心理カウンセラー&塾講師・家庭教師(国語・社会)Yappyの学力アップブログ

2016年、まとめ

「誰でもできることを、誰もできないくらいやり続ける」

 この言葉をいただいて、私はこのブログを始めました。というわけで1000文字×100記事を毎日書きました。その時は羽田空港で100円入れて閲覧するPCで「心理カウンセラー ブログ」と検索したら3番目に表示されるくらいまでになりました。

 それから今は月2回くらいしか書いていませんが、いくつかの記事はいまだに検索から読まれています。ありがたい話です。今後はさらに頑張って取り組んでいきます。新しく会社を立ち上げたので別のドメインを取得しました。

「マチココ」http://machi-coco.com/

 カウンセラー的な話は「マチココ」のほうに書いていきます。はてなのほうは日記的に使います。更新していきます。というわけで、昨年をまとめてみます。

 

「昨年読まれた記事を紹介」

 まずはこれ。


 年末年末になると、急に読まれるようになるこの記事。中学生の皆さんは、もっと早くから作文には取り組んだほうが良いですよ。

 「国語 作文」「高校入試国語作文問題」「作文 高校入試」といったキーワードで検索されて読まれています。キーワード作るときに、他の記事では「福岡県の高校入試」という単語をタイトルに入れていましたが、そうなると余計に読まれなくなるということがわかりました。いらんキーワードは入れないようにします。また「テストの点は良いのに」という単語が心にひっかかって、ついクリックしてしまっているのかもしれません。

 

続いてはこれ。

 

と、これ。 

 

  「告白できない」というのは切実なんですね。「中学校 告白出来ない」というキーワードで前後変えたり表現多少変えたりしながら検索されています。昨年の記事ですがめっちゃ読まれていますね。前も書いたんですが、このブログを読んで不登校の生徒が学校に行くようになったという話を聴いて、とても感動しました。

 別記事で「モテたい」の記事もあるんですが、競合が厳しいせいか一切検索されていません。中学生男子は「モテたい」という欲求が、正しくアウトプットされていないんでしょうね。実際子どもなので。「その気持ちは全部モテたいってところに繋がってるんやで~」と教えてあげたいです。

 

最近はこれ。


 自分のfacebookアカウントでシェアしたのもあり、知り合いにかなり読んでもらいました。facebookで繋がってない人たちにまで「ジョイフルの話読んだよ!」と言われる始末で、口コミの拡散力に驚いています。ライターとしての仕事がもらえそうな感じですよ、マジで。たまには体を張った取材記事も大事ですよね。てか、取材じゃねえし。

 

今年もよろしくお願いいたします。

というわけで、今年は色々と文章的にアウトプットする機会が多くなりそうなので、よろしくお願いいたします。マチココ、フォローしてください!当面は、週に4記事は書きます!!!抱負ではなく、具体的な行動を目標にして頑張ります!

万里の長城もひとつの煉瓦から!

 

f:id:YappyHappy:20170103130625j:plain