国語力アップ×メンタル強化=がっつり成績アップ術 by Yappy

高校入試の点数を上げる「メンタル術×国語メソッド」を中心に、いろいろ書いています。

メンタルのプロとして活躍したいあなたの、背中をちょっと押す話②

どうも、心理カウンセラーのYAPPYです。

①メンタルケア

②メンタル強化

の概念から、

心理カウンセラーの未来は明るい!!!という話をしています。

 

yappyhappy.hatenablog.com

 

 

では、②メンタル強化について、お話していきましょう。

 

メンタル強化という部分では、活躍の場は無限大だと思います。

 

私も現在、塾講師&カウンセラーみたいな話で活動していますし、

スポーツの世界で、メンタルトレーナーも大活躍しています。

 

これから、スタンダードになっていくと期待しているのは、

営業の世界です。

昔、能力開発みたいな世界観の中で、

「俺はできる」「俺はできる!」「俺はできる!!」×無限大

な、自己暗示で業績を上げるような時代がありました。

 

その後、コーチングのような、

「目標達成」へのスキームを提示するみたいな話が流行っている現状もありました。

 

でも、「業績」は必ずしも右肩上がりではないのです。


上がるときもあれば、下がるときもあるのです。

やりたくてもできないときもあれば、

やってもできないときがあるのです。

 

その際、大きな壁になるのは、

 

実は、

自分の感情だったりします。

 

自分でも意識していない感情が、いろいろと邪魔をします。

自分の無意識(潜在意識)は自分ではどうにもできない部分なのです。

 

その感情を処理していく、それが営業の世界でも、ベストの方法だと思うのです。

 

また、目標設定の世界でも、


無意識という概念に着目されている方は増えています。

 

最近衝撃だったのは、
『ストーリー思考』著:神田昌典
です。

 

営業の業界では有名な方ですよね。すご~く、オススメです。


これ、無意識からのアプローチをチャート化している話だと思います。

NLPとか、そのもとになった、エリクソンのアプローチなどがけっこう使われてるな、って思います。

 

また、営業の世界で、いま着目されているのは、

「共感」というキーワードです。

 

心理カウンセラーの、一番の得意分野は、

「共感」です。

 

ま、でも、メンタルの業界じゃない人のほうが、

うまく「共感」しているケースも多いですけどね(笑)

 

ちょっと、脱線しましたが、

メンタル×○○には、無限の可能性があると、思います。

 

あなたも、メンタルのプロを目指してみては?

 あなただけの事業が、スタートできるかもですよ!!!!