読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国語力アップ×メンタル強化=がっつり成績アップ術 プロフェッショナル心理カウンセラーYappyのブログ

プロフェッショナル心理カウンセラー&塾講師・家庭教師(国語・社会)Yappyの学力アップブログ

高校受験で結果を出す!~内申点の秘密~

内申点って、どういうものか知っていますか?

 

そう、学校の先生が評価をする、アレです。

 

どういう仕組か、本当にご存知ですか?

 

 

 

福岡県の話になりますが・・・、

 

受験において合否判定の際には、

 

当日の点数が50%

内申点が50%

必要だと言われています。

 

(各県によって違うとは思いますが、皆様把握されていると思います。)

 

そこで、この記事にも書いたのですが、

yappyhappy.hatenablog.com

 

「受験は夏から!」

と思っている人がわりとまだまだいるのですが、

 

それは違います。

 

下の図を見てください。

 

f:id:YappyHappy:20150603233046p:plain

受験の評定はこんな感じです。

こう考えると、今一つよくわからないのですが・・・、

 

さらに下の図を見てください。

 

f:id:YappyHappy:20150603233154p:plain

 

内申点の考え方として、

 

高校に提出されるのは、

中3の内申点になりますが、

 

その中3の内申点は、

 

ほぼ、

 

中3の1学期と2学期の合計を2で割ったものだと言われています。

 

 

ということはですよ・・・、

 

ココ大切ですよ・・・、

 

それは・・・、

 

1学期終了時に、受験の25%は終了してる

 

ってことです!

 

もうわかりましたね。

 

 

中3初日の授業態度からが、受験です。

本当に結果をだそうと思ったら、

そこから意識すべきなのです。

 

 

私は、本当に、これを知っておけばよかったと、悔やんでいます。

 

私だけでなく、弟もそうでした。

 

 

じゃあ、

どうしたら内申点って上がるの?

という話です。

 

 

 

そこで、お伝えしたいのは、

 

先生をお客様だと思う

くらいでちょうど良いということです。

 

 

 

 

どういうことかというと、

 

 

(ここからは私個人の意見です。)

中学校のカリキュラムは、

中学校卒業後、働く人たちがいるという前提で作られていると思っています。

ですので、

社会に出て通用するカリキュラムであるということです。

 

社会に出て、何が一番大切でしょうか。

 

それは、

少なくとも、

「納期を守る」

ことだと思っています。

 

働いている大人の方は良く理解されていると思います。

 

それ、

中学校でも、とっても重要なことなんです。

 

 

学校の先生の・・・、

指示内容を的確に聞く。

ちゃんとした態度で聞く。

提出物の期限を守る。

 

これ、

学校の先生のところを、

「顧客」に変えたら、わかりやすいです。

 

 

顧客の、

指示内容を的確に聞く。

ちゃんとした態度で聞く。

提出物の期限を守る。

 

普通のことですよね。

 

 

 

なぜ、学校の先生相手だとできないのか、

むしろ、

私はできなかったのか、

理解に苦しみます。

 

私は、まったく、できていませんでした\(^▽^)/

ですので、内申点、超低かったです。

本当に、残念でした・・・。

 

 

これを読んでいただいているあなた。

誰か、まわりに中学校に行っている生徒がいたら、

教えてあげてください。

 

私のような、残念なやつにならないように・・・。

 

 

今日は本当に大切なことなので、

ここで終わります。

 

内申については、いろいろと思うことありますので、

また書きますね。

 

ではでは。